交際クラブあるある

こんにちは。クラウドナインです。

3月も後半になり年度末や新生活に向けて何かと気ぜわしい方も多いのではないでしょうか。そんな時こそ平常心を心掛けて行きましょう!

今回は久しぶりに交際クラブあるあるをお届けしようかと思います。交際クラブの内情をちょっと覗いてみて下さい。

交際クラブの仕事で1番難しいと思うことは、男女の予定を合わせることだと思います。

男性からオファーをいただく際に2~3候補日を上げてご連絡をいただくようにしているのですが、それでもなかなか予定が合わないこともしばしばあるんです。

せっかく沢山登録している中から貴女を選んでいただき、是非お会いしたいという男性がいるのにと思いますが、女性も仕事やプライベートも忙しい方が多いのであまり強く言えないのが現状です。

ただ、忙しいのは男性も同じで既婚者で家庭がある中で調整していただいていますし、あまり日程が合わないと縁がないのかなと思いテンションも下がって他の女性に変更することもあるんですよ。

交際クラブだけでなく出会いというのはタイミングや縁がすごく大事でせっかくのチャンスを知らず知らず逃している方も多いのかなと思います。

もちろん、仕事やプライベートを優先していただいて構いません。空いている時間を有効に活用していただけるのが交際クラブですから。

ただ、お返事をいただく際に、「この日は予定があるけどこの日は空いていますのでいかがですか?」と提示していただくとすご~く助かります。

通常、メールやLINEで連絡をしていますので何度も何度もやり取りするのってお互い大変ですからね!

こんな些細なことですがこれだけで貴方の印象も良くなりますし信頼関係を築けるので安心してセッティングを依頼することが出来るんです。

ちょっとした気配り、相手を想う優しい気持ち、そんな男女が集う交際クラブでありたいなと思います!